暑さに負けず明石焼き、夜は神戸須磨アクアイルミナージュ

先週の土曜日に奥さんと次女と明石焼きを食べに行った。

お姉ちゃんは残念ながら学校だったよ。

スポンサーリンク

明石港

いつも行くふなまちさんには17時ころ到着したが、予想に反して20人ほど並んで待っておられました。

この待ち時間、いつもはちょっと釣りに行くのだが、待ち時間はあまりないと思い、道具は持って来なかった。

仕方なく明石港で釣りをしている人の様子を見てきた。

明石海峡大橋が見渡せる絶景ポイントでもある。

この日は波止から数名の方が釣りをされてました。

ルアーとエサ釣りの様だ。

以前釣りに行った時にはカワハギガシラは見たことがあったが、潮通しが良いポイントそうなので色々釣れるに違いない。

本命の明石焼きは18時ころお店に入ることができた。

20個550円という破格の安さ、出汁につけて食べると暑さも吹き飛ぶ旨さ。

味に飽きたら各テーブルに置いてあるソース、青のりでいただくこともでる。

速攻がっついてしまい、肝心の明石焼きの写真を撮るのを忘れていた。

3人で3皿60個も食べてしまった。

私はその半分かな??ダイエット中なのに...

お持ち帰りを2つ追加しお店を出て、須磨水族園に向かった。

神戸須磨アクアイルミナージュ

ここで、学校が終わった長女と合流。

水族園に入る前にお姉ちゃんは持ち帰りの明石焼きをペロリと1皿20個食べ、入館したのが19:30頃だった。

7/14~8/31まで神戸須磨アクアイルミナージュというのをやっている。

いつものイルカショーのプールにプロジェクションマッピングをしたものなのだが、驚いたことに会場は超満員。

予想外の展開にすこしびっくりしてしまった...

19:40に会場に入ると座るところすらなく、立ち見となった。

イルカショー自体はいつもとあまり変わりないのだが、壁にハワイのサーフィンの映像やら海中の中の映像やらいろいろ映し出され楽しむことができた。

残念ながらこちらもつい夢中になって写真なしです...

とっても暑い日が続きますが、昼間を避けて夕方からの夕涼みがてらご家族でいかがでしょう。

兵庫県の小中学生はのびのびパスポートなるものを持っていると思うので、入場料は無料ですよ!

スポンサーリンク