ファミリーフィッシング 尼崎魚釣り公園

8/11早朝5時に子供たちを起こし、久々に尼崎魚釣り公園へと向かいました。

途中、子供たちの朝食と餌と仕掛けを購入し、公園に着いたのが6時前。

公園は5時から開いてますが、この時点で駐車場入り口で立っていたおっちゃんから

後20人くらいで一杯になるので、急いで行って

と言われました。

6時なのに入場制限かかるくらい一杯人が来てるんやー

子供たちと会話しながらソソクサと公園へ向かうと、桟橋は人だらけ、ファミリーばかりで一杯です。

ライフジャケットを小学校4年生と幼稚園年長の娘に着せて桟橋に向かいます。

スポンサーリンク

何か釣れるか?

とりあえず開いてる場所を見つけ、とりあえずそこに陣取りました。

場所は桟橋北側(内向き)の真ん中あたりです。

長女の仕掛けは2.1mのポケット磯 210に8号カゴ、2号ライン

サビキはケイムラの4号を使いました。

アミエビを詰めて投入すると10分もしないうちに豆アジがヒットしてくれました。

長女は大喜びでテンション上がってます。

これで一安心です。

一応ずっと釣れていることは公園のホームページで確認していたので、子供たちには

絶対釣れるでー

と言い聞かせてつれてきたので、これで釣れなかったら父の威厳失墜ですからね。

6時台はポツポツ釣れてましたが、7時以降はポツリポツリとペースが落ちてきました。

やっぱりサバ

その中でまたまた長女が

ワー、パパッ来て。

長女の竿がしなり、ラインが走ってます。

サバでした。

サバが走り回るので

巻いて巻いて

と指示しようやく釣上げると、やはり20cmほどのサバでした。

やっぱり小さくてもサバの引きは強く楽しめます。

それにしても最近は熱い。

気温がどんどん上がっていきます。

もって行っていたお茶だけでは足りず、スポーツ飲料を買って水分補給しながら、

次女が

早く帰ろうよー

と言うのをなだめながら10時頃まで粘りましたが、結局爆釣とは行かず20匹足らず。

100匹くらい釣れるって行ってたけどヤッパリ釣れんやん。

長女は言葉とは裏腹にニコニコしながら言ってました。

後で聞くととても満足したそうです。

img_1689
釣果はこんなんでしたがファミリーで楽しむ分には十分なサビキ釣りでした。

釣行データ

2013/08/11 晴れ 6:00~10:00 気温 32度→36度 日の出 5:16

3:25 干潮 ( 0.8 m ) 9:30 満潮 ( 1.5 m ) 15:35 干潮 ( 0.7 m )

にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク