【釣行記】兵庫突堤一覧

マアジ釣れすぎ注意 兵庫突堤

サビキ仕掛けの4号を使い、カゴは8号、もちろん4.5m磯竿なのでリール使ってます。 アミエビをカゴに入れ海に放り込むとカタクチイワシ、小アジの猛攻を受け、3回ほどで痛恨の仕掛けもつれ状態に。 もう海面から底までウジャウジャいます。 仕掛けのサイズも太さも関係なさそうです。 サビキ仕掛けの6号に付け替えました。

シーズン開幕 兵庫突堤で春告げ魚メバル

オモリは少し水深があるので5号、メバルは石ゴカイで狙うことに。 平日で見渡す限り5人ほどしか人がいないので、周辺50mほどの壁際の底を中心に仕掛けを上から下に落としてアピールを繰り返してみた。 幸先良く初めて10分ほどでPEラインを通してダイレクトに魚が掛かった感触が伝わってくる。 1月半以上ぶりの感触です。

兵庫突堤でリュウキュウヨロイアジ釣れた

家に帰って調べると、リュウキュウヨロイアジという魚でした。 琉球と名前がついていますが、本州でもたまに見かけるそうです。 となりで蛸をつっていたおばちゃんも珍しそうに見ていました。 とりあえず、石垣島で釣ったガーラと似ていたので、食べられるだろうと思い持ち帰ることにしました。

スポンサーリンク