その他一覧

神戸の帆船フェスティバルでチヌ発見

日曜日に海上から神戸帆船フェスティバルを見てきたが、海の日の月曜日は小学生の娘と一緒に陸から船を見学してきた。 35℃を超えるとっても暑い日だったが、遊覧船の待合室かもめりあの良くきいたエアコンで涼みながら、普段あまり見たことが無い船を堪能してきた。

神戸の帆船フェスティバルを海から見た

少し進んだところで巨大なマストが目に飛び込んできた。 海保の厳重な警戒の中、先輩はどんどん近づいていく。 海保の巡視艇の後ろから回り込み、ロシア極東漁業技術大学の練習船パラダ(全長108.6m、総トン数2,284トン)が目の前に現れた。 大きなマストに、黒と白のコントラスト、金色の船名が生える。 帆を張るともっと立派な姿になった。 お次は海王丸。

釣りでおなじみの素材が傘で使われてた

売り場に行くとまず目に飛び込んできたのがカーボン傘。 骨の部分がカーボン素材で作られていて、カーボン製ロッドのように持ってみるととにかく軽い。 感覚的には65㎝サイズの安物の傘の半分くらいの軽さに感じた。 その代わりお値段はほかの傘より若干高め。 それでもデザイン傘よりはぐっとお安い値段ですが。

立杭焼きとユニトピアささやまの釣り堀

この土日にカワハギを釣りに行くつもりでいたが、土曜日には井田寛子さんの2050年の天気予報という講演、日曜日にはユニトピアささやまへ行くのを忘れていた。 なので、今週はお預け状態。 ユニトピア篠山へ行ったお話です。

大きいアジの刺身食べたいな~

昨日は夕方梅田のグランフロントに行き、回転寿司の函太郎さんで夕食をとることにした。 函太郎さんの寿司ネタは大きく、魚も新鮮でとってもおいしくいただいていました。 奥さんがシマアジを頼んだところで、弟からいつものようにLINEで写真が届いた。 大きなマアジがまな板に乗ってる写真だ。

短竿 第1号完成!

主に穴釣り、際釣りがメインとなる。 340gほどのオモリを釣るしてみたが難なく持ち上がる。 30cmくらいまでの根魚なら抜きあげできそうだ。

2016 GWの釣行計画

今年もGWが始まりました。 昨年は仕事が忙しく、ほとんどGWはありませんでしたが、今年は打って変わって10日間も休みが取れることになり...

シマノ ルアーマチックスピニングS80L購入

条件は、月々の小遣いで買えて、バッドパワーがあるが引きを楽しむために割りと柔らかめ。 子供たちも使うことがあるので少し短いもの。 できれば信頼できる大手メーカーであること。 それらの条件を考えると、シーバスロッドが良いのではないかと。 口コミも散々見た結果、選んだのはシマノのルアーマチックでした。

スポンサーリンク