メジャークラフトのロッドを買って並んだレジに川上さんがいた

今週末にボートフィッシングのお誘いを受けたので、ボート用のロッドを探しにフィッシングイチバン池田店へ行ってきた。

最近、会社の先輩から船で釣りに行こうとお誘いがあった。 どうやらウェイクボードを引っばったりするタイプのボートらしいが、3人は乗れるらしい。 先輩はあまり釣りに詳しくないので、若干釣りの話をしている私に声がかかったようだ。

ちょうどセール中だったので、大幅ディスカウントされたロッドとリールを探すことにした。

レジに並ぶとどこかで見た顔...

スポンサーリンク

メジャークラフトロッドとAbuGarciaリール

まずは店内に入りロッドのコーナーへ一目散。

セール品のコーナーはロッドを置いているところとは別に設置されていた。

イチバンエイトのSUMMER FISHING SALE 2017と印刷されたダイレクトメールに記載されているメジャークラフトさんのタイラバロッドを探した。

他にもジギングロッドなどいくつかあったが、所望のMajor Craft CROSTAGE CRJ-B65UL/TRはセールが始まって1週間たっても残っていた。

これはあまり売れてないのか?

ま~いいか~、売れてなくてよかった。

あとは、ベイトロッドなのでベイトリールの安いのを探し、PEライン1号が巻けるAbu Garcia REDMAX船3-Lを買った。

2点合わせて12,240円のさらに10%引きの11,016円。

Major Craft CROSTAGE CRJ-B65UL/TR

ちなみにこのクロステージだが、旧モデルとなったので安くなったようだ。

長さが6.5フィートなので2mほど。

ルアーは80gまで対応可能で、PEラインの0.4号から1.0号まで使える。

このロッドの特徴は浅場で軽いタイラバを使えることで、主に瀬戸内海の水深50mくらいまでを想定しているそうだ。

なんといってもこの赤が好きな色なので、見た瞬間に決めてしまった。

購入後アマゾンで価格を見てびっくり、旧モデルは軒並み安くなっていた。

そりゃそうか。

Abu Garcia REDMAX船3-L

左まきの4つのベアリング、ギア比7.1:1、1巻き74cm、ドラグは5.5kg。

自重は222gなのでそれほど重たくはない。

対応ラインはPE1.0が200m、1.5号なら300mとなっている。

こちらも赤がかっこいいので、決めてしまった。

レジに並ぶと前に川上さんがいた

今まで買ったことが無い2つのメーカー。

かつ、初めてのボートフィッシングなので、どうなることやらと考えながらレジに並んだ。

最後尾に列の後ろから並んだ。

前の人がお店の人の名前を呼んで、話しかけている。

どうやら知り合いのようであるが、どこかで聞いたことのある声だ。

パンフレット80冊を持ってきた?そんな話をされているみたいだ。

少し横顔が見えた、やはりどこかで見たような顔。

再度声が発せられると確信してしまった。

メジャークラフトの川上哲さんだ!

なんという偶然。

メジャークラフトのロッドを買って、それを作っているメーカーのご本人。

いつも四季の釣りでフィッシングアドバイザーとして広瀬さん、伊丹さんと一緒にテレビに出演されてる川上さんだ。

何かいつもと違う偶然に、買ったロッドでたくさん魚が釣れそうな気分になって帰宅した。

にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク