2014年11月 猪名川の川西・池田あたりの様子

先日の日曜日に大阪の池田にある日清食品のインスタントラーメン発明記念館へ小学生の高学年と低学年の娘2人と行ってきました。

阪急池田駅から徒歩5分ほどのところにありとても便利です。

スポンサーリンク

百福さんがお迎え

記念館の前にくるとインスタントラーメンの発明者、安藤百福さんの立派な銅像が出迎えてくれます。

日曜日からかもしれませんが、とてもたくさんの人がこられてました。

ここではチキンラーメンの製造体験とカップヌードルの製造体験ができますが、今回は予約が要らないカップヌードルです。

記念館の中には歴代のカップヌードルが飾られています。

今でもおなじみのUFO、どん兵衛などもこんなに昔からあったのですねー。

そういえば、私も食べた記憶があります。

カップめんは300円でカップを購入し、自分で図柄を考えて専用マジックで絵付けします。

あとは、流れ作業でカップめんをカップに入れ、スープの粉を入れ、トッピングの具材を10種類くらいの中から4品選んで入れます。

その後でカップにフィルムを掛けて終了ですが、実はすべてスタッフの皆さんがやってくれます。

カップラーメンづくりを堪能したあと、お昼になっていたので近くのパン屋さんてパンを買い猪名川まで10分ほど歩きました。

猪名川散策

河底を深くする工事を行っているらしく、重機がいっぱいでした。

護岸に座って河の流れを見ながらみんなでパンを食べました。

朝は寒かったですが、お昼頃には気温が上がりポカポカ陽気でとても気持ちよかったです。

子供たちはパンをペロリと食べましたが、私は魚の餌用に少し残しておきました。

公園の近くの河の中にはキラキラ光る小魚たちが見えます。

河の西側を南に進むと公園があります。

子供たちはそこでブランコを始めたので、その間少しだけこれで頑張ってみることにしました。

究極の携帯用釣り道具です。

これに先ほど残したパンをつけ、岸から3mほどのところへエサを送り込みます。

予想通り反応はありません。

ウキをつけていなかったので底べったりとなり、小魚が食べてくれません。

それでも諦めずに5投ほどしましたが、ハリが水草に掛かってしまい貴重な鈎をロストです。

予備も持っていなかったので、わずか10分たらずで強制終了です。

対岸の西側にドラゴン公園があり、そこに飼っているグッピーの水槽に入れている水草があるので、河岸を北上し呉服橋を渡りました。

橋の下には小魚がたくさん光っており、コイも群れていました。

誰もやっている人はいませんが、橋の上から糸を垂らすと面白そうです。

橋から10分ほど歩いてドラゴン公園にたどり着きましたが、水草が生えている目的地は工事中で立ち入り禁止となっており、残念ですが目的を達成することができませんでした。

あとは河辺で石を投げて水切りをして遊んだり、ドラゴン公園で遊んだりとそれなりに楽しく過ごすことができました。

やはり海のほうが楽しいです。

早く釣りに行きたいな~

スポンサーリンク