クーンエリザベス号とポートアイランド北公園

久しぶりの更新です。

期末の学校行事やら、体調崩して寝込んでいたり、少し間が空いてしましました。

3/19の話ですが世界一有名な豪華客船を見に神戸港に行ってきました。

水曜日でしたが、下の娘の卒園式があったので午後出発です。

下の娘は用事があったので行ったのは長女です。

二人で電車を乗り継ぎ1時間弱で港に到着しました。

スポンサーリンク

でかっ~

電車を降りる前にすでにそのクイーンエリザベス号の巨体が目に入ってきました。

デッキはものすごい数の人たちです。

前日に横浜港を出発し、8時過ぎに神戸港に入ってきたらしいですが、そのときには4,000人で出迎えたそうです。

それにしても大きい、全長294m。

乗客2,092名。

排水量90,400t。

まさに海に浮かぶ豪華ホテルです。

ターミナルからは船尾が見えないのでターミナルを出て、ポートアイランドへ向かう連絡橋から写真を撮りました。

もう少し後ろから撮ろうと、ポートアイランドに渡りました。

丁度そのとき、にっぽん丸が帰ってきました(写真左です)。

全長166.65m、22,472トンですから、これだってかなり大きいのですが、大人と子供くらいの差があります。

この時点で気づきました。

ポートアイランド北公園から

ここはポートアイランド北公園

来た事がなかった釣り場の1つでした。

ここからは少し釣り場の調査です。

橋を渡ると水上警察所があり、その船がたくさん係留されています。

上から公園を見るとこんな感じです。

岸壁には貝類がびっしりこびり付いています。

チヌも釣れるのでしょうか。

船もたくさん係留されているので、船底についている魚もいると思われます。

この日は釣り人はいませんでしたが、是非一回は着てみたい釣り場でした。

次回の釣行まで楽しみは取っておきます。

スポンサーリンク