六甲アイランドマリーンパークでやっとガシラ

日曜日に京都嵐山のトロッコ列車に行く予定でしたが、奥様の腰の調子が悪くなり急遽子供たちをつれて釣りに出かけることにしました。

行き先はファミリーフィッシングの王道ハゼ釣りにしようかと思いましたが、下の小学校1年生の娘が河川敷がいやというので、急遽六甲アイランドへ行くことに。

本当は須磨へ行きたかったのですが、神戸マラソンがあり車が通行止めということもあり、ポートアイランド以西にはいけませんでした、残念。

いつものようにフィッシングマックス芦屋店でアオイソメ500円分を買い、そこから15分ほどで六甲アイランドのデカパトス駐車場につきました。

釣り道具一式を入れたリュック、クーラーボックス、テント、子供たちの本や宿題、毛布に絵の具一式など、それぞれ小学校5年生のお姉ちゃんと、下の娘とで分担して持ち、歩いて5分ほどで海岸の公園マリンパークにつきました。

スポンサーリンク

のんびりピクニック気分で

日曜日ですが真昼間なのでガラガラでした。

西側のカフェの前に15秒で設営できるワンタッチテントを張り、娘たちは読書とお絵かきでのんびりしたいとのことなので、パパの竿から準備をしました。

早速ダイワ 小継せとうち 2-39に0.8号PEラインを巻いたシマノ ’11エルフ C3000

リーダはフロロ3号に胴突き仕掛け、オモリ3号です。

2週間前もかなり苦戦しましたが、今回も予想通り反応薄で実績ポイントを探りましたが全くあたりすらありません。

新しいポイントを開拓するために、西側の石畳へ行って見ましたが、こちらも反応なし。

時間だけが過ぎていきます。

そのうち、子供たちも釣りを始めました。

子供たちにたくさん釣らせてやりたいと思い、釣り方を色々教えながら、仕掛けも蛍光オモリ、ケミホタルなど目立つものにしたりしましたが、カワハギがいません。

前回かろうじて釣れたキュウセンベラも釣れません。

お昼までのあたりはパパの竿の1回のみ、ハリ掛りはなし。

ここで、持参したおにぎりを食べ、一服しました。

周りも徐々に人が増え始めましたが、ほとんどが家族連れで、釣り人全体の半分はサビキ仕掛けです。

釣れそうな予感

14時ころカタクチイワシの大群が現れました。

となりのサビキ仕掛けのファミリーは2匹釣上げてましたが、我々家族はゼロ匹。

上の娘が網を持って繰ればよかったとしきりに言ってましたが、いつもは持ってきているサビキ仕掛けでもあれば、何匹かは釣れたかもしれません。

それから少しすると最初の獲物が泳いできました。

おそらく誰かが買ってきて海に投入したと思われるシラサエビでした。

バケツですくい、写真を撮った後はエサとして使いました。

さすがにシラサエビ、竿の先にビクビクと反応ありましたが、またまたハリ掛には至らず。

15時ころようやく置き竿にしていた竿に反応がありました。

運悪く子供たちは自動販売機に飲み物を買いに行っていていなかったので、パパが引き上げることに。

あがってきたのは12cmほどのガシラでした。

これが、唯一の釣果!

周りの皆さんもほとんど釣れてません。

やはり、須磨に行けばよかった...

16時頃になると、タチウオ狙いのファミリーがたくさんやってきて、釣り場もほぼ満席状態になってきました。


16:30にテントを片付けて撤収。

今回も魚の反応はいまいちでしたが、とっても広々していて、トイレ、自動販売機もあり、六甲ライナーのマリーンパーク駅からも徒歩7分ほどです。

ファミリーにはとっても良い場所だと思います。

そろそろ冬の釣りに切り替えようかな~。

釣行データ

2014/11/23(日) 10:30~16:30 日入16:51 雨 大潮 気温20度

1:10 干潮 ( 0.1 m )  7:50 満潮 ( 1.6 m )

13:20 干潮 ( 0.8 m )  18:55 満潮 ( 1.5 m )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク