大崎上島一覧

2017GWファミリーでキス釣り

それではと、渾身の力を込めて3号ジェット天秤をシーバスロッドで遠投すると、80mくらいは飛んだと思う。 糸ふけを巻き取り少し仕掛けをとどめてあたりを待ち、何も反応なければまた少し巻き取る。 これを繰り返していると、60m付近でエサを引ったくるようなあたり。

2017正月 大崎上島でコブダイ釣れるか?

去年のGWにコブダイが泳いでいるのを見たポイントであったが、今回は魚影を確認することができなかった。 とはいえ、弟の話によるとたまにひったくるようなアタリがあり、ハリスを切られるらしいので何か大きなやつが潜んでいるはずと思いながら、フカセは止めてオモリにハリ、エサはアオイソメにしたシンプル仕掛けで探ることにした。

2016大崎上島 正月2日目早朝はアコウ

5,6回目にルアーを底まで落とし、少しゆっくり目に巻いていると、ロッドに重みがのしかかり、明らかに何かヒット。 キャスラバでのヒットは初めてだったので、魚種がよくわからずもしや待望のマダイかと期待しながら、バラさないようにラインのテンションを一定に保って巻き上げる。 水面近くに浮いてきた時にはマダイではないことはすぐにわかったが

スポンサーリンク