【釣行記】尼崎魚釣り公園一覧

ファミリーフィッシング 尼崎魚釣り公園

8/11早朝5時に子供たちを起こし、久々に尼崎魚釣り公園へと向かいました。 途中、子供たちの朝食と餌と仕掛けを購入し、公園に着いたのが6時前。 公園は5時から開いてますが、この時点で駐車場入り口で立っていたおっちゃんから 後20人くらいで一杯になるので、急いで行って と言われました。

2012年度しめも尼崎魚つり公園

2012年度もいよいよ残り少なくなり、今シーズン最後はまたまた、尼崎魚つりの魚釣り公園です。 前回は36匹のマアジが釣れましたが、例年12月後半は釣れなく時期みたいなので、釣り納めと言うことで、本日も懲りずにサビキをすることにしました。 サビキはいつもの通りの子供用の竿で。

尼崎釣り公園 マアジ 今年最多達成

先週11匹のマアジが釣れたので、今日はご近所に配れるくらいの数釣りを目指し、意気込んで出かけました。 6:30にフィッシングマックス武庫川店でアミエビを購入し尼崎釣り公園へ向かいました。 前日に釣り公園のホームページでここ1週間の釣果をチェック。 どうやら釣台の東側が釣れているようです。

初めての釣り公園 尼崎魚つり公園

今日は9月にたまった代休をとり、鳴尾浜臨海公園海釣り広場へ一人で行きました。 前回釣行時よりは少し早く、釣り広場へ8時に到着。 相変わらず子供用の短竿で今回はサビキ仕掛けで挑戦することにしました。 あたりなし 入園後早々にサビキ仕掛けを準備してアミエビをカゴに入れ仕掛け投入。

スポンサーリンク