2014正月 その6 釣れるかデカアナゴ

大漁のガシラソイの興奮冷めやらないまま、夕食を食べている中、弟から色々どこが釣れるのか聞いていたところ、夜釣りではアナゴが釣れるとのことだったので、早速行くことにしました。

野賀の桟橋の東側の波止で釣れたそうです。

スポンサーリンク

釣れるかデカアナゴ

弟が釣ったときには50cmほどのを釣ったそうです。

また、島の北にある長島では太さが大人の手首ほどある大アナゴがかかったそうです。

これは期待ができますが、子供たちをお風呂に入れなければならないので、許された時間は1時間のみ。

波止につくやいなや、仕掛けをすばやく作り、12号カレイ鈎にサバの切り身をつけて30mほど投げあとは置き竿で待ちます。

寒いので横付けした車から竿先につけたケミライト(ダイソーの安いやつ)の光が震えることをひたすら期待しました。

15分経過。なにもなし。

......

30分経過。なにもなし。

......

45分経過。

......

残念ながらノーバイト。

来年こそは大きなアナゴつりたいなー。

つづく。

釣行データ

2014/01/01 晴 20:00~21:00 気温 5度

日出 7:14 日入 17:10

3:25 干潮 ( 0.0 m ) 10:10 満潮 ( 3.6 m )

16:10 干潮 ( 1.0 m ) 21:45 満潮 ( 3.1 m )

スポンサーリンク