ライバルからの報告

昨日、実家の大崎上島に住む弟からLINEで釣果報告がきた。

ホゴチヌです。

私の広島の実家あたりではガシラのことをホゴと呼びます。

少し前にチヌらしき魚を取り逃がした話をすると、即、こちらとは段違いの釣果がかえってきました。

1つ目はそのホゴです。

正直、こんなのが陸から釣れるのかと...

なんと30cmを越えています。

小物釣り師の私の記録は芦屋浜の27cmですが、そのときのものよりも全く大きさが違います。

芦屋浜のもので400gあったので、弟のは推定600gあると思われます。

釣り方は聞いていませんが、いつもの秘密の方法で釣ったのかもしれません。

2つめはチヌです。

35cmだったそうですが、釣り方は落とし込みでエサは捕まえたカニ。

何がすごいかと言うと、使った竿が子供が使っている1000円の1.6mほどの竿だというところです。

結構楽勝で釣れたらしく、海につながるため池からの放水が始まるともっと簡単にたくさんつれるそうです。

恐るべし我がライバル。

私も負けるわけにはまいりません、明日は須磨へ釣行予定です。

夜釣りの落とし込みで初の大物を狙ってみたいと思います。

メインはキスですが...

スポンサーリンク