2015正月、大崎上島釣行の準備 普通の仕掛

いよいよ明後日には郷里の大崎上島に帰省します。

帰ったら色々釣りたいので、色々な仕掛けを準備しています。

メバルの仕掛、カワハギウマヅラハギ用の胴突き仕掛け、カレイの2本ハリ仕掛、五目釣りのキツネハリの仕掛など、すべてエサ釣り用の仕掛です。

弟からは3日ほど前にこんな写真が送られてきました。

どうやら今年非常に少なかったアジがやっと回遊してきたみたいで、20cm超えのと、サバをおじいちゃんと2人で70匹ほど釣上げたらしいです。

こんなの見せられたら、やはりサビキの仕掛けも持っていかないと...

子供たちもできるし。

でも自分はやはりアジングで釣上げてみたいです。

もー夢は膨らむばかりです。

毎年そう思いながら釣果はいまいちなんですよね~

スポンサーリンク