2015元旦 長女が大き目のガシラ

元旦のお昼前は、おじいちゃんと弟親子と一緒に沖浦の桟橋へ行き、ガシラ釣りです。

仕掛けは4号ラインとガンダマ6号のオモリ2つ、ハリはカサゴ11号で、竿は使わず手釣りです。

これにエサのモエビ(シラサエビ)をつけて桟橋の下まで落とします。

喰い気がある魚は落とした時点で喰い付いてきます。

喰い気がさほど無い魚も、ちょっとエサを移動させると喰い付いてくることがあります。

弟曰く、当たりがあるとしゃくって口にハリを掛けないと根にもぐられてあがってこないとのことです。

子供たちがメインで底を探り、私の長女が22cmのガシラを釣上げました。

いつものようにお得意顔でもって来ましたが、写真は私が持って写したので、手は私の手です。

この後、昨年爆釣したテトラの積み石が1キロほど続くポイントに行きましたが、全く反応無く30分ほどで引き上げました。

昨年のお正月のようにバンバン釣れることは無かったですが、子供たちも従兄弟と遊べてとても楽しいひと時を過ごすことができました。

つづく。

釣行データ

2015/01/01 10:00~12:30 日出7:15、日入17:10 曇/雪 気温2度 若潮

0:45 干潮 ( 0.8 m )  7:20 満潮 ( 2.7 m )

13:15 干潮 ( 1.4 m )  18:50 満潮 ( 2.7 m )

スポンサーリンク