2015年正月2日 最後はガシラで締め

大崎上島最後の釣りは、娘たちのリクエストにより、桟橋の下のガシラ狙いです。

午後からはかなりの強風になっており、桟橋に立つとシラサエビを入れたクーラの蓋に風が当って倒れたり、仕掛けが飛んで行ったりと大変です。

下の娘の耳あても強風に飛ばされ、海に落ちてしまいました。

娘は泣き出してしまいました。

タモは持ってないし...

もっていた短竿で釣り上げることにしました。

穴釣り用の90cmの竿から、水面に浮かぶ耳あてに向かってハリを垂らすと、見事に一発で耳のあたりにかかりました。

少し海水を含んで、なかなかの引きでしたが?やっと抜きあげることができました。

この時点で奥様と下の娘はリタイヤ。

5年生の長女と私で粘りました。

二人ともあたりはありはあります。

何度か掛かったりもしましたが、根にもぐられてあがってこなかったりと苦戦しましたが、やっと私の仕掛けに掛かってくれました。

21cmのガシラくんです。

この後、15:00でこの場所は切り上げ、女子たちは木江温泉 清風館へ、私は野賀の桟橋へ向かいました。

雪も降り出しとっても寒い中、糸を垂らしますが1匹のみフグが掛かっただけで成果はあげられず、少し寂しい幕引きとなりました。

次回夏に帰省するときには、もっと腕前を上げて大漁を目指したいと思います。

おわり

釣行データ

2015/01/02 14:30~16:30 日出7:15、日入17:11 曇/雪 気温1度 中潮

1:45 干潮 ( 0.6 m )  8:25 満潮 ( 2.9 m )

14:25 干潮 ( 1.4 m )  19:50 満潮 ( 2.8 m )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク