2016正月休みの釣り計画

毎年12月はあまり釣りに行きません。

12月はクリスマス、大掃除、仕事も正月休みがあるので追い込みになります。

今年はそれに加えて長女が中学受験。

一生懸命頑張っている娘の手前、胸を張っていくこともできないので、正月までお預けです。

そんな中、実家の大崎上島に住む弟からまたまた写真が送られてきました。

38㎝のチヌを頭に、ウマズラハギ 6匹、カワハギ 1匹、マアジ 4匹、マルアジ 5匹、ガシラもいるようです。

相変わらず素晴らしい釣果です。

こうなると小物釣り師魂にスイッチが入ります。

年末年始の釣行に向け準備開始です。

まずはチヌ

これは今回の秘密兵器のジョイントキャンディーで狙ってみます。

寒くなって活性は少し低いかもしれませんが、チヌの魚影は濃いところですので何とか釣れるのではないかと。

2つ目はメバルをマイクロワインドで。

知りませんでしたが、世の中では流行っていたのですね。

なんとなく釣れそうなので、昼、夜ともに試してみたいと思います。

バイブレーションのジグヘッドでも試してみます。

3つ目は進化型胴突仕掛けでウマズラハギを狙いたいです。

去年も30㎝ほどの魚が釣れたので、今年も鍋、刺身で食べたいと思います。

外せないのが穴釣り。

毎年20cm前後のガシラソイを釣ってますが、今年の正月は不作だったので、今度の正月に期待です。

ダークホースはキスです。

今年は今のところ釣れているみたいです。

真冬にキスの天ぷらなんて贅沢な気分になりそうです。

あと10日ばかり、とっても楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク