2016大崎上島 元旦島の西側エリアを探るも

元旦釣行、午後はキスがまだ釣れるのかどうか、大崎上島の北西エリアへ行ってみました。

スポンサーリンク

正月にキス釣れるか?

12月の中旬までは釣れていたと聞いてますが、20投ほどであたり全くなくあきらめました。

もしかしてマゴチがいるかもと、スリーパーマッチョ J302 10gエコギア パワーシャッド [4インチ]で探るも、キスなどベイトがいないので、いるわけないかとあきらめ、チヌポイントへ移動。

夏のチヌはどこに行った?

夏場はうようよいたチヌも、この時期にはいないそうです。

そんな中、魚影発見。

速攻秘密兵器のジョイントキャンディーチヌ鈎7号に刺して投入すると、魚影に擦れ掛かりしました。

あまり引きもなく、寄せてみるとガ~ン

弱った50cmほどのボラでした。

そこへ、仕事へ行く途中の弟登場!

島の東側にある鮴(メバル)港では、少し前に40cmもある大アジが釣れたとのこと。

なんとサビキ仕掛けにアミカゴを付け、少し投げて引くだけ。

そいつを聞いたら、行かない手はなくすぐさま場所移動。

メバル港で大アジ狙うも...

メバル港は屋根付きの雨でも釣りができる良いポイントです。

周りの人が話すには朝方はサヨリが釣れたそうですが、私の釣果は唯一これだけ。

ま~島なので、どこへ行ってもそれなりに釣れます。

元旦はこれでおしまい。

1月2日最終日に乞うご期待!

釣行データ

2016/01/01 14:00~17:00 中潮 気温13度

スポンサーリンク