シンカー自作 ガシラ

5月6日から釣りに行っていません。

行きたくて行きたくてムズムズしています。

とりあえず何かしたいので、シンカーを作ってみることにしました。

スポンサーリンク

目指すは有名なエアーシンカー

参考にするのはささめ針 SL エアーシンカーです。

材料はステンレスのバネ線、鉛、流線しもり玉、サルカンです。

dsc_029746

まずはステンレスのバネ線を天秤の形に加工します。

結構硬いのでペンチとラジオペンチを使って曲げます。

dsc_029847

加工した天秤にサルカン、しもり玉、丸錘(3号)を取り付けると完成です。

3セットほど作ってみましたが、なれると20分ほどで出来ます。

出来上がりはこんな感じです。

dsc_029948

水中ではしもり玉が浮いて仕掛け全体が立ちます。

竿をしゃくると水中で仕掛けが上下し、魚にアピールできるはずです。

今度の土曜日か日曜日にガシラを狙ってみようと思います。

材料費は1つあたり約70円ほど、エアーシンカー1つ購入する値段で、3つ以上作ることできます。

この仕掛けの釣果は次回ご報告いたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク