大崎上島 2013正月 朝はアジ

朝御飯を食べ終わったあと、野賀の桟橋におじいちゃん、私の家族、娘の従姉たちと行きました。 が、あまりに風が強すぎて、開始早々、20分もたたないうちに奥様と子どもたちは引き上げてしまいました。 親子対決 父は、サビキで、私はアオイソメで桟橋から糸を垂らします。 早々に父にヒット! 18cmのアジです。

大崎上島 2013正月 早朝ガシラ

正月2日目。 朝5時半起床。 今日も一人で出かけます。 場所は、昨日名人に教えてもらったM 港。 本日も一番乗り 正月早々、こんな朝早くからくるやつはいねーだろーと、仕掛けをセットし始めました。 すると昨日の名人がこられました。 名人は昨日と同じ、私とは少し離れたところに陣取りれました。

大崎上島 2013正月 ファーストチヌ続編

横を見ると、な、な、なんと、竿が真ん中から、まるで竹を折ったようにバキッと折れているではありませんか。“ 弟:竿先が折れるのであればまだしも、真ん中から折れるゆーのは聞いたことがないのー。 ” これが始めてではありません、彼はこれでおじいちゃん(我々の父おや)の竿を3本折ったことになります。

大崎上島 2013正月 ファーストチヌ

いよいよ待ちに待った計画実行の日です。 1月前から「大崎上島釣りバカ日誌」なる釣り人のホームページを拝見させていただいていました。 そこで色々と情報をいただき、釣り場のポイントを決めていました。 1月前から「大崎上島釣りバカ日誌」なる釣り人のホームページを拝見させていただいていました。

大崎上島 2013正月 初日の出釣行

大崎上島 2日目 5:30に目が覚め昨日行った野架桟橋へ行くことにしました。 弟は昨日遅くまで飲んでいたらしく、まだ寝ています。 というか、 正月早々朝から釣りに行くバカはおれへんわ! と後から奥さんに言われましたが、そのとおりです。 釣り場に行くと誰もいません、貸しきり状態です。

大崎上島 2013正月 アジング失敗

寒い、とっても。 でもどうしてもしてみたかった、アジング。 というわけで、弟と二人、くそ寒い中、大崎上島町の港のひとつ天満港にやってきました。 釣り人は我々2人とあと2人いました。 激安ロッドに1号ナイロンライン、ミニキャロ4.9g、極小サルカンに1号フロロカーボンハリスをつけ、その先に0.4g

大崎上島 2013正月 五目釣りは楽しい

午後になって、我が家とおじいちゃん、弟家族がそろって野賀の桟橋へいきました。 午前中にはわずか1匹だけだったので、今度こそはと6号浮きにアミエビのカゴ、天秤に2本バリの仕掛けでやってみました。 桟橋より少し高い岸から投げるも、投げ方がへたくそで仕掛けがからまり釣りになりません。

スポンサーリンク