2015春 須磨の様子

先日M君から聞いた情報です。

駅前には朝から人が何人かいたそうです。

M君は迷わず須磨浦漁港の小波止へ。



海には時々イカナゴの群れが入ってきていたそうです。

小さすぎて写真には写ってませんが...

2時間くらい漁港の周りを回ってやっと1匹の小メバルゲット。

その後、千守突堤へ移動。

ウインドサーフィンも結構な数出ていたようです。

投げ釣りするときには注意です。

釣れたのはフグのみ。

周りの人は投釣り、エサはマムシでポン級のアイナメ

また、波止の際でもシラサエビでポン級のアイナメが釣れていたそうです。

残念ながら写真はありませんでした。

ほんまかどうか分かりませんが。

今シーズンはアイナメが良かったようです。

そろそろキスもあがってきたようで、須磨海岸はにぎわってきそうです。

スポンサーリンク